FXだけじゃない/XMではこんな取引ができる!【取引商品】のご紹介

 

XMではこんな取引ができる!

 

XMで取り扱っている取引商品は次の通りです。

 

(1)FX

(2)コモディティ

(3)株式指数

(4)貴金属

(5)エネルギー

 

XMは、マイクロ口座とスタンダード口座を用意して初心者の方から取引経験が豊富な方まで幅広いニーズに対応しています。

レバレッジも最大888倍ですので、より自由度の高いトレードができます。

 

(1)FX

レバレッジ【最大888倍】で高い資金効率を実現できる

 

レバレッジは1倍から888倍までと幅広くなっています。

実効レバレッジはポジションを焼成することで自由に調節できます

比較的安全に長期保有したい方は、レバレッジを低く設定することも可能ですし、短期トレードで資金効率を高めた取引をしたい方はハイレバレッジも可能です。

 

ゼロカットシステム/預けた額以上の損失は生じない

 

XMはゼロカットシステム(マイナス残高リセット) を採用しています。

 

ゼロカットシステム とは、相場の急激な変動で万が一ロスカットが間に合わなくなったとしても、取引口座のマイナス残高を帳消し(ゼロにリセット)してくれるシステムです。

 

日本国内で営業しているFX業者の場合、マイナス残高についてはFX業者に対する支払い義務が生じます(実質上、債務をかかえることになる)。

 

一方、ゼロカットシステムを採用している業者はちがいます。

 

このゼロカットシステムがあれば、たとえハイレバレッジで取引している最中にスイスフラン・ショックのような相場の大混乱が発生したとしても「債務」をかかえる心配はありません

ゼロになった口座に入金すれば、また取引を再開できます

 

スプレッドは広めだが高い約定力でスムーズに取引できる

 

Zero口座のような特別な口座を除いて、基本的に海外FX業者のスプレッドは広めになっています。

たしかに、この点は海外FX業者のデメリットといえます。

 

でも、海外FXにはそのデメリットをカバーするに足りるメリットがあります。

それが約定力です。

約定力が高いと希望通りにサクサクと約定しますので、取引がスムーズになります。

 

XMなら全注文の99.35%が1秒以内に約定します。

また、リクオートなし約定拒否なしという方針を厳格に貫いています。

希望とかけ離れたレートで約定したり、なかなか約定しなかったりというようなストレスを抱えることはほとんどありません。

 

透明性のある公正な取引環境

 

DD方式を採用している業者(国内のほどんどの業者)の場合、顧客とは相対取引の相手方の関係となります。

顧客の注文は業者内部のディーリングデスクで処理されます。

ディーリングデスクでどのようなことが行われているかは、外部からはうかがい知ることができません。

 

これに対し、XMはNDD方式を採用しています。

NDD方式は顧客の注文をインターバンク市場に直接流します

この点において、透明性のある公正な取引環境が整っているといえます。

 

日本人スタッフが対応

 

XMでは、日本人スタッフが週5日24時間体制でサポート(ライブチャットも可能)してくれます。

わからないことなどがあれば気楽にメールなりチャットなりで問い合わせることができますので、初心者の方でも安心できます。

 

お得なプロモーションやボーナスも充実

 

XMなら口座開設の際に、お得な取引ボーナスがもらえます。

このボーナスをつかって無料の取引ができる上、利益はそのまま引き出せます。

 

詳細および最新情報は、XM公式サイトでご確認ください。

(2)コモディティ(商品)

 

XMで取り扱っているコモディティ(商品)は次の通りです。

 

<取り扱い商品>

ココア(COCOA)/ US cocoa

コーヒー(COFFE)/ US coffee

とうもろこし(CORN)/ US corn

綿(COTTO)/ US Cotton No.2

銅(HGCOP)/ High Great Copper

大豆(SBEAN)/ US Soybeans

砂糖(SUGAR)/ US Sugar No.11

小麦(WHEAT)/ US Wheat

 

CFD商品のポジションを両建てする場合は、証拠金が50%になります。

満期日に未決済のポジションは、強制決済になります。

 

(3)株式指数

 

XMで取り扱っている株価指数は次の通りです。

 

<現物指数CFD>

 

ASX 200 (AUS200)

オーストラリア証券取引所に上場している株式の株価指数です。

 

CHINA 50 (CHI50)

上海証券取引所と深圳証券取引所に上場している株式時価総額上位50社で構成された株式指数です。

 

EURO STOXX 50 (EU50)

EU加盟国の大企業50社で構成された優良株価指数です。

 

CAC 40 (FRA40)

フランスの証券取引所で取引されている上位40社の銘柄で構成された株価指数です。

 

DAX (GER30)

フランクフルト証券取引所で取引されている主要30銘柄で構成されているドイツの株価指数です。

 

FTSE.AT (GRE20)

アテネ証券取引所で取引されている上位26社の株価指数です。

 

HSI (HK50)

ハンセン株価指数。香港証券取引所で取引されている上位50銘柄で構成された株価指数です。

 

FTSE MIB (IT40)

イタリア証券取引所で活発に取引されている上位40銘柄で構成された株価指数です。

 

NIKKEI (JP225)

東京証券取引所で取引されている225の優良銘柄で構成された株式指数です。

 

AEX (NETH25)

アムステルダムの証券取引所で活発に取引されている上位25銘柄で構成された株価指数です。

 

WIG 20 (POL20)

ワルシャワ証券取引所に上場している上位20銘柄で構成されたポーランドの株価指数です。

 

SING BLUE CHIP (SING)

Singapore Exchangeに上場している上位30の優良銘柄で構成されたシンガポールの株価指数です。

 

IBEX (SPAIN35)

マドリード証券取引所で活発に取引されている上位35銘柄で構成されたスペインの株価指数です。

 

SMI 20 (SWI20)

SIXスイス証券取引所で活発に取引されている上位20銘柄で構成されたスイスの株価指数です。

 

FTSE 100 (UK100)

ロンドン証券取引所で活発に取引されている上位100銘柄で構成されたイギリスの株価指数です。

 

NASDAQ (US100)

NASDAQ証券取引所に上場している最も優良な107の企業(非金融会社)の銘柄で構成された株価指数です。

 

DOW JONES (US30)

株式市場の標準取引時間における30の主要米国企業の業績を反映する株式指数です。

 

S&P 500 (US500)

ニューヨーク証券取引所やNASDAQ証券取引所に上場している500の主要銘柄によって構成された株価指数です。

 

 

<先物指数CFD>(上記と同じものは説明を省略しています)

CHINA 50 (CHI50)

EURO STOXX 50 (EU50)

CAC 40 (FRA40)

DAX (GER30)

NIKKEI (JP225)

SING BLUE CHIP (SING)

SMI 20 (SWI20)

FTSE 100 (UK100)

NASDAQ (US100)

DOW JONES (US30)

S&P 500 (US500)

USDX (US DOLLER INDEX)

米ドルと世界のその他の通貨とを比較して、米ドルの強さをあらわす取引加重平均型指数です。

 

(4)貴金属

 

XMで取り扱っている貴金属は次の通りです。

 

<スポットメタル商品>

金(GOLD)

銀(SILVER)

 

<その他の金属>

パラジウム(PALL)/ Palladium

プラチナ(PLAT)/ Platinum

 

(5)エネルギー

 

XMで取り扱っているエネルギーは次の通りです。

 

ブレント原油(BRENT)/ Brent Crude Oil

軽油(GASOIL)/ London Gas Oil

天然ガス(NGAS)/ Natural Gas

WTI原油(OIL)/ WTI Oil

WTI原油ミニ(OIL Min)/ WTI Oil Mini

 

 

以上、ざっくりですが「取扱商品のご紹介」でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

🍎 XM公式サイト

おすすめの記事